先日買ったミンコタハンドエレキ27とACデルコ31MFバッテリーのテストで入鹿池に行きました。



現地に着いたところでボート小屋のおばちゃんと話したら、風が強いからバスフィッシングは無理だよ、と優しく諭されるようにお断りされちゃいました。






入鹿池の中を見ると別のボート小屋のボートがワカサギ釣りで20艘くらい出ていました。




釣れなくてもいいからハンドエレキとバッテリーが使えるかテストしたい私は先日立ち話しをした別のボート小屋のご主人の所に。。。




オヤジさんが出て来ました。




こちらは先日私が琵琶湖、西の湖、池原七色ダムでやっていたことを話したりして知っていることもあり、すぐOKが出ました。




手漕ぎボートレンタル3000円を払って無料ライフジャケットを借りていざ出陣となり、荷物をエンジンカートに乗せて坂道を下って運んでいただきました。



E492C48A-9BD0-400A-9D88-FDF00A339D18




83E2F885-EF0B-4F18-A6A5-B8AC974C977D







確かに波がありますが、紫のボートは安定感抜群。




クリックしてください




私が持っていたジョンボート10フィートとは雲泥の差。




B16E700A-465A-4F12-9A5E-87262AD4F7A2







9時からスタートして1速から5速、後進3速をまんべんなく使ってテストしました。



20年以上前のミンコタのハンドエレキは、3速から5速を使わないと進まないくらいの風が吹く中、壊れることなく使うことができました。




中古バッテリーは3時間でインジケーターの色が緑から黒になりました。



0B601A35-D1A0-4D89-897C-AC09B03FED5F



CB085F90-D73D-466D-928D-5B58E8E8A618





ミンコタのエンデューラ30黒を使っていた昔は27MFのボイジャーバッテリーで、もう少し長く使えたかなあと思いましたが、とりあえず合格です。




今後バッテリーをもうひとつ買うか、レンタルしてもいいかなぁと思ってます。




レンタルボートのときは昔と同じように丸イスを持参。




ロッドは二本、リールはカルカッタ100初期型。




384C88AD-DC2E-4BAC-B782-695B698F5E41




風裏ポイントしか釣りにならないくらいの風が吹く中、カモを見たり鵜を見たりトンビをみたり。




途中で明治村の観光電車が見えたり雲と入鹿池の景色を眺めたりしてました。



FF639F32-C525-4A36-8F7A-79D5773F1F84




バスのアタリは全くありませんでした。




ワカサギルアーを深く落とさないといけないですが、私はそれらしいワームもプラグも用意してなかった。






ヘタクソでございます。。







でも楽しかったです。





入鹿池全体の6分の1くらいしかボートで進むことができなかったけど、暖かくなってきたら再度来たいと思います。





何しろ自宅から近くて最低3000円でボートレンタルして遊べますから。




バッテリーのレンタルは1000円だから借りてもいいし、買ってもいいし。。




そんなこんなで昼12時に終了し、エンジンカートで坂道をバッテリーとエレキを運んでいただきたいました。




今年からは増水で渓流に行けない時はヘラブナ釣りとバス釣りに行くことができます。




いろいろ楽しみたいと思います。







34213D77-F1EA-40F8-A41A-D6DF6D8DFE13

ジムニーの中にも入りました。




063C31CF-C495-44CA-A62D-D61C139BEB17



9484A366-48B5-4E98-BE50-C470C911D74F






大病してバス釣りのエンジン、フットエレキ、ジョンボート、魚探などを18年前に売り払って。。。





18年前の頃にお世話になった池原ダム、七色ダム、琵琶湖、西の湖、伊庭内湖の方々にもお会いしたいなあと思います。




また書きます。




いい一日でした。






備忘録として残します。




C267646B-FB03-4732-9BCD-EC9177AE4E0E






C1A0E0D7-355A-4224-8F85-D1FC901B1270